<< アルバム&ツアー決定!! | Main | デジタリアンコン11/27大阪初日MCレポ☆ >>
2014.11.30 Sunday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2014.09.22 Monday author : amin

嵐ハワイ公演初日最後の挨拶☆

 どもっ!ほんとにほんとにお久さしぶりです。
おはにのでございます☆しれっと帰ってきました。
またしれっと帰って来たりします。


てことで、感動のハワイ公演も無事終了しましたね。いろいろ心配ゴトもありましたがちゃんと5人で終われてよかったです。
嵐ふぁんでほんとによかったと思いました。ありがとう。
今日は朝からWSに追われる日ですな!!
そして弱くても勝てますのDVD&ブルーレイのBOXがやっとこ発売になりましたなっ!!
ほんと不安でございましたわよっ!!はぁ〜よかった!よかった!

そんなこんなで以後幸せのおすそ分けっす。
 ハワイ初日最後の挨拶

翔ちゃん

みなさん本日はどうもありがとうございました。

この会場に向かう前、15年前ハワイに来た時聞いていた曲をたくさん聞いていました。

思い出されるのはただひたすらに真っ青なものすごくきれいな空でした。

15年前この空が青ければ青いほど、綺麗であればあるほど、妙な不安を胸に抱えていたのを思い出しました。僕たち嵐は仲がいいなんてことが言われることが少なくありません。

その今思い返してみるともしかしたら寄りかかりながら、支え合いながら、じゃないとその時は立っていられなかったかもしれない。そんな風にすら思いました。

15年前正直違和感しか感じていなかったこの嵐というグループの名前を今これだけ誇りをもって大事だと思って、再びこのハワイの地に戻れたということ、これはひとえに、すべて、ほんとにみなさんのおかげです。改めてどうもありがとうございます。

あのハワイからおよそ半年後のデビューコンサートの時に嵐のファンでいてよかったと思えるような嵐になっていたい。そんな挨拶をしました。18のときにはいたその言葉を一身に追ってきたつもりでいます。これからも同じように嵐のファンでよかったとみなさんに思っていただけるよう、ただひたすらにその言葉を追いかけていきたいと思っていますので、15年以降明日から、また、改めて、どうぞよろしくお願いいたします。本日はどうもありがとうございました。

智くん

え〜本日は、ほんとにどうもありがとうございました。

いや、もう、ここにヘリコプターで飛んできた時からもう、感動してましたけど、もうその感動も通りこしてわけわかんないです()でもほんとにハワイに着いて昨日とかよるホテルでベランダにいて浸っていました。ほんと15年前のあの時の僕を、まぁあんまり覚えてませんが、その中でもいろいろ記憶に残っていることを思い出して、まぁ当時のその時の、まだ、わけがわからなかったときのもやもやしてた気持ちとかすごい思い出しました。でも・・・・・(言葉がつまって涙をこらえて顔をしたに向ける智くん。喋ろうとするんだけど喋れない智くん。堪えて堪えて、マイクを両手でもって手を合わせながら謝るような感じで頭を下げる智くん。会場のみんなからは頑張れ!頑張れの声。涙声になりながら)15年たって・・・・ほんとにもやも・・もやもやな気持ちだったり、葛藤は、今は正直ありません。でも本当にメンバーのみんなだったり、スタッフさんだったりマネージャーさんだったり、そして・・・何よりも・・・15年支えてくれた・・・みなさんのおかげだと思ってます。(喋りながら智くんの目から一筋の涙が流れる。すごくすごく綺麗な涙でした。ほんとに。)

これからも16年目からも、共に人生歩んでいきましょう。ありがとうございました。

(智くんの挨拶の間、メンバーも涙を堪えてる感じがいたしました)

相葉さん

(涙顔な相葉さん)みなさん今日はほんとありがとうございました。(ありがとうございましたがちゃんと言えてなく潤くんにのちゃん顔を見合わせて笑っております)

リーダーの涙をみたら・・・昨日いっぱい喋ろうかなぁと思ってきたこと全部忘れました()ただ、ほっんとに頼れるリーダーなんですごく今は信頼してます。なんか15年たってこのステージに立ててる、僕らがやってきたこと間違ってなかったんだなぁって、すごく強く思いました。僕は、メンバーに出会って、みんなに出会って、日本で見てるみんなに出会って、もう僕の人生100万倍楽しくなりました。ほっんとにみなさんには感謝しかないです。ありがとうございますほんとに。今も心からほんとに思います。嵐でよかったって。あいあ・・・あいばまさき・・以上相葉雅紀でしたっ!!(自分の名前を噛んじゃう相葉さん()

にのちゃん

え〜みなさん本日はありがとうございました。

こういうコンサートやるとね〜15年間、僕は喋りづらくてしょうがありません。まぁ前と前の前がああいう感じなんで()どうしてもねぇ喋りづらいんですけど、まぁそれも15年間やってきた、ここにきて、まぁほんとに、なんて言うのかな、見に来てくれてありがとうございます。(お辞儀ぺこり)と同時に素敵な場所でやらせていただきましてありがとうございます。歌を聴きたいと思ってくれてありがとう。歌を歌わせてくれてありがとう。テレビに出たいと思ってくれてありがとう。テレビに出させてくれてありがとう。僕等とみんなっていうのはそういう関係なんだよね。僕らがただカッコイイだろうからこれをやりたい、面白いだろうからこれをやりたいって自分たちがだしてもしょうがないんだよね。みんなが満足しないと。もちろんこの会場にいる人たち全員が今回のコンサート楽しかったのか?ていうのはわからないけど、俺らは全員が楽しめるコンサートを作ったつもりです!(拍手)あ〜・・ゴメン主に作ったのはJなんだけど(潤くんがカメラに映る、照れくさそうにそんなことない的に、にのちゃんに向けて手を向ける)うん、一応やってきた感想ではあります。だからこう、もちろん明日もあるし、そんなこと言ったら日本に帰ってからコンサート、ツアーもあるんだけど、カッコイイねっ!日本に帰ってからもツアーがある。でもやっぱり(会場からフゥ!!)あ、どうもありがとっ(キメ顔)でもやっぱりみんなが来て、みんなで楽しんで、みんなで一緒の、ものを作っていく、ていうのがあの、15年間やり方を変えずにやって来てよかった。みんなを信じて続いて来たらここに立ってました。ほんとにありがとうございました。

潤くん

え〜みなさん今日はほんとにありがとうございました。めっちゃ楽しかったです。

15年間それぞれ僕らとつながってきた瞬間、きっかけはが別々かもしれませんが、みんなのそれぞれのタイミングでみんなと出会って、一つの道をみんなで歩くことができて、すげぇ〜楽しい人生だなて思ってます。メンバーのみなさんありがとう。中々言えないんで(目がうるうるちょっと言葉がつまる)スタッフのみなさんもほんとに支えてくれてありがとうございます。

そしてっ!(めっちゃ素敵な笑顔で)どんな時もいつも僕らに風を送り続け、笑顔も届けてくれるみなさん、ほんとにみなさんの力でここまでやってこれました。みなさんなしではほんとにできなかったと思います。ほんとにありがとう。これからはもっと、僕らがみなさんを支えられるように、僕等5人で道を切り開いて、新しい道をどんどんどんどん一緒に楽しく歩んでいけるように頑張るんでね、これからも是非来てください!今までほんとにありがとう!これからもよろしくお願いします。

それでは16年目に向けて僕等からみなさんにこの曲を送ります。聞いてください。

seasonのイントロが流れモニターには若かりし頃の嵐くんたちのお写真が映し出される)

 

いつも、いつもありがとうございます。超!超!励みになっとりまぁ〜す☆

よろしければぽちっとな♪一言コメント大歓迎です
| コンサート | 05:47 | comments(0) | - | pookmark |
2014.11.30 Sunday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 05:47 | - | - | pookmark |
COMMENT
ADD YOUR COMMENT